本当につらくしんどいお金を借りた体験

自身の都合ではありませんが、お金を金融会社から借りたことが何回かございます。
それは主人でありますが、相談なくいつのまにか借りていたというのが事実であります。

 

消費者金融から会社に電話がいったようで、自宅にはなかったので気が付かなかったのです。

 

見つかり問い詰めるといった感じであります。
本当に自身の感覚であれば、信じられません。

 

どのような場合でも、ないなら買わないのが自身のポリシーであります。
どうして欲望が抑えられないのでしょう。
本当にあきれます。
やはり一度利用すると、罪悪感も抵抗感もなくなるのでしょう。
本当に困ったものであります。

 

今は若いのでがんばって働けば返すことも可能でしょう。
しかし年齢とともにしんどくなるでしょう。
若い時の感覚では困ります。
一番最初に借り入れを見つけた時は、この世の終わりかという感じでしたが、やはりなれるものであります。
精神が鍛えられたのかもしれません。

 

こういう経験は二度としたくないことですが、より金利を安くする、トータル返済額を少なくすることを考えていこうと思っております。

 

それはまた借りた時の対応ですが、とにかく夫婦間の会話をよりもつことに努力したいと考えております。
やはり会話があることで、ちょっとした変化にきづくものであります。
たくさんの借金ができてからではおそいのであります。

 

はじめてのことでしたので、ひたすら返済といった感じでしたが、どうしても借りる必要が出来た時は、より金利が低いところを選びたいと考えております。
そして、より返済しやすいところを選びたいと考えております。
コンビニで返済ができ、ATMがどこにでもあるところ。
大切なことでございます。

 

賢く利用する、賢く借りるこれが大切であります。
そのカードの機能は最大限にうまく利用することが大切なのでございます。
本当なら、自身の収入内に出費を収めるのが当たり前であります。
しかし無理な時もあるかもしれません。

 

いろいろな会社のカードの機能を調べておくのもよいかもしれません。

 

特に親近感のあるプロミスなんかは身近でオススメです。

 

使う、使わないは別としていつかは役立つかもしれません。

 

バンクイックで50万円を借りた時の体験談

私はUFJ銀行のキャッシングのバンクイックに1年前にお金を50万円借りた時の話をします。

 

現在は個人事業主として働いております。当時は派遣社員として勤務しておりお金がなくて困っておりました。

 

今でいうならプチ貧困ってやつです。食えないことはないけど、投資したくてキャッシングする馬鹿野郎です。

 

 

その際に借りたお金が50万円です。このお金50万円はバカだなって思ってます。

 

遅くなりましたが本題になります。

 

キャッシングしようと思ったのは2017年の8月です。

 

 

仮想通貨ビットコインが毎日上昇する事態が起きました。

 

そこから私はビットコインを今それなりに仕入れておけば大金になると確信しました。

 

私は生活には困窮してなかったです。

 

ただし、ここでビットコインを購入すれば年末にはとてつもない金額になるのはわかっていた。

 

そこで手ぐすね引いて待ってるなんて、派遣社員の現実から抜け出したい私は派遣先が派遣会社のグループということで信用のために連絡があることはわかっていたので余裕をこいて会社名を書きました。

 

そして50万円をキャッシング成功して全てのお金を借りました。

 

ここまでがお金を借りた時の話になります。

 

 

ここからはキャッシングした後に、どうやってお金を使ったかをお話します。

 

 

私はバンクイックで50万円をキャッシングして仮装通貨、当時の金額にして25万円を2BTC購入しました。

 

これが年末には十倍以上になったので500万円に変身したのです。

 

 

余談ですがバンクイックでお金を借りて私が投資して儲けてると聞いた友人もバンクイックから50万円をキャッシングして仮想通貨を購入しました。

 

ただ彼はすでに上がりきった状態の仮想通貨モナコインというものを30万円分購入して今では15000円となって借金漬けになってしまいました。

 

 

投資というのは余剰金でやるのが常識です。

 

それがお互いわかってなくてキャッシングして片方は別のキャッシングもしてお金を返金できない状態です。

 

私は毎月1万円ずつ返金していたものを、ビットコインで500万円の日本円にして大儲けできたのですぐに50万円を返却することができました。

 

 

もしもこの文章を読んだ方が仮想通貨で勝てばいくらでもキャッシングなんて僕みたいに返済なんて楽だと感じてるなら、はっきりと伝えます。

 

仮想通貨なんて流行り物は投資と言えません。

 

今は落ち着いて売ったから言えます。

 

正直、投資のために借金するなんてバカの上にバカです。

 

それではまともな大人のやることではないです。

 

絶対に計画的に返却するなんてできません。

 

絶対にやめてくださいね。

 

 

 

 

レイクにてキャッシング、助かりました。

 

私がレイクを利用する様になったのは約2年前からのことでした。

 

 

私は現在49歳の既婚者女性で、家族構成は夫、子供二人の4人家族になります。

 

私の職業は正規雇用ではなく、週に4回程度の出勤で事務職に就いています。同じ会社で働きだして5年間以上は経過しております。 夫は某大手食品メーカーに勤めています。子どもは1人は独立して、下の子は大学生です。

 

 

私がレイクでキャッシングをする様になったのは、2年前からです。当時は子どもが同時に二人大学生だったこともありかなりの出費がありました。

 

一番凄かったのは2年前の春で、2人分の学費の支払いと、1人は運動部にいるため寮費や部費を1年分まとめて納めたりした上に、運動部の春キャンプが海外でしたので、それらをまとめると、想像以上のまとまった金額が必要になりました。

 

また当時は身内の祝い事が続いたり、春先のお付き合いなどの出費もかさみまして、冬に出た夫のボーナスも既に底をついている状態でした。

 

 

かと言って、解約できる積み立てや保険などもなくて、とにかく30万円の現金が必要になりました。

 

親に頭を下げることも申し訳ありませんし、その前の年でも子供のことで両親にはお世話になったので、これ以上はお金の負担をかけたくありませんでした。

 

そんな時にふとCMで見たレイクの事をおもいついたのです。

 

 

すぐに夫と相談すると、小額を一時的に借りるならいいのでは?と言われたので、まずは私は名義で申し込んでみました。

 

正規雇用ではありませんでが、毎月決まった収入はありますし、夫という保証人と言うのか、お金を支払ってくれる人もいるので、申請はすんなり通り安心しました。

 

 

とりあえず50万円までキャッシングは出来るとの事でしたが。30万円だけ不足だったので、不足分だけお借りしました。

 

結局5回にわけて返済をしましたが、返済は自宅の近くのセブン銀行から(コンビ二内)できるので、お金に余裕がある時に返していったので、とっても楽でした。

 

 

そして何より誰にも迷惑をかけずに、30万円を用立てることができましたし、誰にも借金の事を知られずに済んだので、気持ち的に楽でした。

 

その後も、給料前のピンチの時にはたまにレイクを頼りますが、借りる時も返済する時もセブン銀行で出きるので、本当に手間がなくて楽です。

 

今後も計画的な利用をするかも知れませんが、一枚持っていると、いざと言う時に大変便利なクレジットカードだと思います。